<   2006年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2006年 06月 24日
伊勢旅行
ひさしぶりに伊勢へ行ってみました。
7年前に雑誌で見つけて以来のお気に入りのお宿です。
最近引越し等でご無沙汰してましたので久しぶりでした。
古座白浜といって、伊勢西I.Cから南下し、大王岬を越え半島の先端にあります。
山万 http://www.shima.mctv.ne.jp/~yamaman/kannai.htm
海水浴のシーズンでないので、自分の田舎に帰ってきたみたいにのんびり出来ました。
ここは料理が最高。サザエにあわびと今回も食べきれないほどの魚介類三昧でした。
本当に食べきれないので、朝食にしていただきました。(ご迷惑おかけしました。)
お土産にひものまでいただきました。
f0074975_1030131.jpg

朝から雨で宿でゆっくりして、出発。伊勢内宮のおかげ横丁に行くことにしました。
f0074975_10181461.jpg
おかげ横丁の造り酒屋で、甘酒アイスを食べました。なんとちっとも日本酒臭くなくて甘さも控えめの、上品なシャーベットでした。
f0074975_10182675.jpg
おみやげ屋さんの2Fより
f0074975_10183478.jpg
雨だったせいか、観光をやめて大勢の人が集まっていました。きゅうりの浅漬けをフランクフルトみたいにして売ってました。これがまたパリパリで最高。
f0074975_10184292.jpg
赤福もちを作っている風景です。
f0074975_10185261.jpg
飛ぶように売れるとはこのことを言うのだなーと関心しました。いくら作っても間に合いません。
f0074975_101907.jpg
お茶もどんどんわかしてます。
f0074975_1019847.jpg
ツバメの巣発見
f0074975_10191651.jpg
虎屋の「ういろう」をしっかりお土産に買って帰りました。
おかげ横丁は、ついつい食べ歩きでお腹いっぱい。揚げたてのコロッケ、ソフトクリーム、おかき、干物、だんごなどなど、どれもはずれなくおいしかったです。
どんどん新しい店が出来、また行ってみたくなるとこです。
[PR]

by yonekura-clinic | 2006-06-24 11:28 | ぶらりたび
2006年 06月 21日
和歌山湯浅港発
友人と和歌山に さば、あじ釣りに行ってきました。
朝4時出航のため早めに寝ておこうと思ってふとんにはいったものの普段寝てない時間だから全く眠くなりません。
港に行って車で寝ようと12時30分に出発。
f0074975_11271842.jpg

阪和道から、湯浅御坊道路の御坊I.Cで降り、夜中のはじめての道で迷ってしまい、次の広川I.Cまで行ってしまいました。AM2:00なんとか義漁丸の停泊しているところまでたどりつきました。眠ったまま発見されなかったら、悲しいので船のまん前に車を停めて寝ました。
コンコンとガラスを叩く音で眼が覚め、AM4:00出港。
f0074975_11253892.jpg
日の出
f0074975_1125472.jpg
他の船も集まってきます。
f0074975_11261042.jpg
追い抜いていく船も
f0074975_11261984.jpg
波の高さは1.5m。結構揺れます。
f0074975_11263091.jpg
しばし後ろで休憩
f0074975_11264089.jpg
船と船をロープでつないで揺れを少なくするのかな?
f0074975_11264850.jpg
義漁丸
f0074975_11265756.jpg
みんなロープでつながってます。
f0074975_1127450.jpg
友達は船酔いでダウン。
船はよく揺れましたが、さすが漁師さん。いい場所に連れてってくれます。
あじ4匹、さば30匹ほどつれました。
こんなに食べれないので、すぐさまご近所の胃袋へ収まることとなりました。

義漁丸 http://www.yoshiryoumaru.com/〒643-0071和歌山県有田郡広川町広684-1
TEL/FAX 0737-62-4074
携帯 090-8376-2946
[PR]

by yonekura-clinic | 2006-06-21 11:30
2006年 06月 20日
奈良の旅(最終版)
f0074975_1915497.jpg
塗るべの里 曽爾(そに)のファームガーデン(レストラン)。奥に温泉があります。ライダーが大勢入りにきてました。
f0074975_1934055.jpg
たくさん貼ってありますねー。全国道の駅で7位だそうで、近畿ではここを含めて2件のみ入っているだけだそうです。

f0074975_1944650.jpg
裏もおしゃれな建物
f0074975_19122676.jpg

今回宿泊のおやど。木地屋さんです。築120年の田舎情緒たっぷりのおやどです。
http://www.e-net.or.jp/user/n-kankou/yado/kijiya.htm
f0074975_1985971.jpg
もと牛小屋。昔は田んぼを耕すのに牛を借りていたそうです
f0074975_1991562.jpg
入り口に「温故知新」と書いてありました。
f0074975_1994039.jpg
いろいろな道具が置いてあります
f0074975_1995045.jpg
何に使っていたのかなーポンプみたい。
f0074975_1910686.jpg
むしろを織る機械のようです。
f0074975_19101472.jpg
右のは井戸のポンプあとのはなんだろう
f0074975_19103364.jpg
脱穀機
f0074975_19104150.jpg
干し柿クモの巣が・・・
f0074975_1911492.jpg
もと牛小屋
f0074975_19111734.jpg
今は何に使っているのかなー醤油や酒のビンかな
f0074975_19115518.jpg

そろそろ宿ともお別れ。
時期的にも新緑がきれいなので、大台が原方面へ行くことにしました。
東吉野村へ、細い県道を抜け、R169をひた走り。山また山。
すっごく景色のいい道ばかり。突然休日なのに警官が・・・途中あやうくスピード違反に捕まるとこでした。

f0074975_1929486.jpg
大台が原へ行く途中の道路からの景色です。
近くの道の駅で棒に刺した特大こんにゃく、炊き込みご飯、高菜を買って食べました。
とにかくどんどん走りました。下北山村からR425を抜けて、R168の十津川温泉方面へ。
f0074975_1930545.jpg
谷瀬の吊橋の少し上流です。
f0074975_19313926.jpg
結構ゆれます。
谷瀬の吊橋は大勢の人でした。
十津川方面は、とにかくバイクが多かった。
ブラインドが多く、スピード出せないけど景色は最高だと思います。

f0074975_19323483.jpg
途中の滝(名前忘れてしまいました。)

五条市から、和歌山県橋本市を抜けて大阪へ。
ほんまに、よー走った。
[PR]

by yonekura-clinic | 2006-06-20 19:57 | ぶらりたび